実際に書いてみましょう



文力トレーニング > 書く

書く

それでは実際に文章を書いてみましょう。

文章の5つの要件

重要なのは、自分が一番言いたいことです。 意見のない文章は 「結局何が言いたいの?」となり、 文章として成り立ちません

*

テーマ

何かを書くにはテーマ、つまり主題が必要です。


タイトル

現代の情報量は、10年前の数百倍になっているそうです。

起承転結

起承転結は、転があるかないかにかかっています。


決め

鋭くテーマを切り取るのです。

引用

引用は、量を書くときには非常に役に立ちます。


てにをは

「が」「だから」に要注意。

比喩、形容詞

乱用をさけましょう。


文の流れ

書き出しから文末まで、よどみなく進みましょう。



文力トレーニング > 書く

© 文力トレーニング
上へ