コツを身につけましょう



文力トレーニング > 書く > 引用

引用

*

引用は、「何かを引用し、それについてコメントを書く」という手順で文章量をかせげます。  引用箇所は、書き手の文章ではありませんが、その部分を選んだことにより、書き手の意図が明確に現れます。

引用する際に重要な事は、引用元を明確に記す事です。

人の書くものは、引用の積み重なりで作られている

とも、考えることができます。 そもそも言葉自体自分で作ったものではありませんし。 すでに書かれているものを自分なりにアレンジすることで、新たなものができあがります。

引用する際の注意点

オリジナル

よく「これは私のオリジナルの意見だ」と断言する人がいる。 すごいなとは思うが、決して感心はしない。  勇気ある発言、それも実のところかなり蛮勇に近いと思うのである。

オリジナルとは、なかなかにやっかいなものである。 歴史上初めての独創的な意見だ、というためには、歴史上、同種の意見がいまだかつて存在したことがない、ということを明らかにしなくてはならない。

そのためには関連文献の研究、精査が必要なのだ。 たんなる独りよがりではなく、 本当に独創的な意見なのかどうかは、関連文献の歴史的検証を経ているかどうかで、わかるのである。

入門 論文の書き方 より


文力トレーニング > 書く > 引用

© 文力トレーニング
上へ